近年増えてきているテレビ会議は、画像と音声で離れた場所にいる相手と、一つの部屋で話し合いをするのと同じ状態で行うものです。繋げる相手は双方だけではなく、複数の遠隔地を結んで行うこともできます。このテレビ会議の最大のメリットは、時間や場所、距離にとらわれることなく、いつでもどこでもコミュニケーションを取ることができることです。これによって、出張費を抑えることができ、移動に掛かる時間を会議時間などに回すことができます。

貴重なお金と時間をカットすることが、このテレビ会議がもたらしてくれる最も大きなメリットでしょう。全国各地に営業所を持つ会社などでは、会議を開く場所を決めるのも大変でしょう。最北や最南地域の社員の交通手段や時間を考えると、中間辺りで行うのがいいのではと思っても、その場所に適した会場がないかも知れません。また、全社会議になれば、社長の方針やメッセージなどを全社員へ伝えようと思っても、経費や会場を考えると難しいものです。

その点、テレビ会議を利用すれば、全社員にリアルタイムで、伝えることができます。会議だけではなく、社員研修や新人研修などにも大いに利用できます。電子メールの文字だけとは違い、画像で相手の顔を見ながら会話することで、表情や声の調子からも考えていること、思っていることを計り知ることができます。効率と経費削減を考えれば、テレビ会議は今後ますます利用する団体は増えることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です